マイプロテインの関税はいくら?支払う金額と計算方法を説明します

1000万人突破記念セール!

 

【割引コード:35OFF】
【全商品追加35%割引!】

 

現在は35%OFFとあまり安くない割引です。次のおすすめは月末セールです

 

セールの速報は[サプリのすすめLINE公式]でお届けします!

 

◆マイプロ公式セール情報を確認

 

今のセールはお得なのか?

 

クーポンはどれを使えば得か

 

セール内容のチェックをおすすめします!
【随時更新】マイプロテインのセール!おすすめ度と今後の予想
    【サプリのすすめ】公式LINE@
    損せず安値で買えるセール情報をお届けします。
  • 公式サイトよりお得な限定割引コード配信
  • マイプロテインの大型セールの速報
  • お買い得品のお知らせや新商品の本音レビュー!
  • 次回大型フラッシュセール予想
  •  

    友だち追加
    お役に立てなければブロックでOKです。お気軽に友だち登録してくださいね!
マイプロテインの関税についてですが、ネット上でも多々話題にも上がっていますのでどんな場合に関税がかかるのか?

また、課税される場合の金額の計算方法などを説明してみたいと思います。

私は、法律、輸出や輸入、税金に関する専門家ではありません。

自分の体験や、自分なりに調査した内容を基にこの記事を書いていますので誤りもある可能性があります。

以上のことをご了承ください。

※また、誤りがあれば、連絡をいただけるとありがたいです。

 

マイプロテインからの購入で関税のかかるケースは?

商品を海外から購入すると、支払わなければならないものがあります。

それは、「関税」 「消費税」 「通関手数料」の3つです。

個人で海外からの通信販売を利用する場合も支払わなければなりません。

ですが、関税と消費税が免除されるケースもありますので、どのような場合に関税がかかるのか見ていきましょう。

1: 16,666円以上の購入をした場合は課税対象となります

個人輸入の場合には特例として、商品総額の60%の金額に対して課税するという軽減措置が適応されています。(参考:下図 枠外の②の赤線部分)

例えば、商品の総額が10万円であれば、その60%の6万円が課税価格(関税・消費税の対象)となります。

簡易税率表

出典:税関(簡易税率表)

そして、上図:枠外の①赤線部分に書いてありますが、課税価格が1万円以下の場合は、関税や消費税は免除ですよということです。

ですので、商品総額16666円x軽減税率0.6=課税価格9999.6円となります。

課税価格9999.6円は1万円以下ですので、商品総額16666円以下の場合は関税や消費税は免除されます。

注意点
ポンドと円の為替レートによって課税対象となってしまう場合がありますので、商品総額をぎりぎりの16666円ではなく15000円程度に抑えておくことをおすすめします。
スマホイラストマイプロテインの買い方|スマホ版写真解説

2: 衣料品を購入した場合は課税対象となります

衣料品購入時には、課税価格が1万円以下であっても関税は免除されませんので注意してください。

マイプロテインの購入サイトでも、会計の時に注意書きが出ます。

「衣料品購入の際には、お買い上げ金額に関わらず、10%程度の関税・消費税の対象となります。」

と出ていますのでウェアなど購入される方は注意してください。

3: 1回の注文での総重量が10kgを超えると課税対象となります

これは、どうやら食品衛生法の基づく輸入手続きで「個人の利用とみなすのは10kg以内」という表記があるために課税の対象となっている模様です。

ですが、私も知らずに10kg以上頼んでしまったことがあったのですが、関税の徴収はありませんでした。

ネットやSNSで調べてみても、関税がかかったりかからなかったりですので、何とも言えませんが、出来るだけ関税を徴収されない「10kg以内の注文」がおすすめです。
 

運送屋さんイラストマイプロテインは何日で届く?送料や配送サービスについて説明します

マイプロテインの購入で関税がかかる場合の金額の目安は?

目安金額
・商品総額20000円の購入の場合。
関税、消費税、通関手数料込みで
3000円
 
・商品同額30000円の購入の場合
関税、消費税、通関手数料込みで
4500円
 
・衣料品を5000円購入した場合
関税、消費税、通関手数料込みで
600円
 
・衣料品を10000円購入した場合
関税、消費税、通関手数料込みで
1100円
 
こんな感じです。目安にして下さい。以下に計算方法などを記します
 

【随時更新】マイプロテインのセール!おすすめ度と今後の予想

関税はいくら?関税の計算方法!

関税が徴収されても欲しい服などありますよね?

そんな時に関税はいくらになるのか把握できるようにわかりやすく説明したいと思います。

関税と消費税の計算方法
上から順に計算していきます。
 
【①課税価格】
=商品総額x軽減税率(0.6)

商品総額とは:送料なども含めた会計時に支払う代金
 
軽減税率とは:個人輸入の軽減措置で、商品総額の60%の金額に対して課税
 
【②関税(100円以下は切り捨て)】
=①課税価格x関税率
 
関税率とは: 商品によって異なります。以下の図を参考にしてください。
 
※プロテインや各種サプリメントの場合には、以下の図③の15%が適用されます。衣料品の場合には以下の図④の10%の適用となります
 
【③消費税対象価格(1000円以下は切り捨て)】
=①課税価格+②関税
 
【④消費税(100円以下切り捨て)】
=③消費税対象価格x消費税率(6.3%)
 
【⑤地方消費税(100円以下切り捨て)】
=④消費税x地方消費税率(17/63)
 
【⑥通関手数料】
=1回の荷物につき200円
 
上記の ②関税 +④消費税+ ⑤地方消費税 + ⑥通関手数料 の合計金額を支払うこととなります。

※商品価格の合計が20万円以下の場合には、一般的な関税率とは異なる「簡易税率」が適用されます。

簡易税率表

出典:税関 簡易税率表

関税算出の例

それでは、実際に計算してみたいと思います。

ケース1:プロテインサプリメントなど商品総額21130円の買い物をした場合の関税の支払い総額は?

①12678円課税価格=21130円(商品総額)x軽減税率(0.6)

②1900円 関税(100円以下は切り捨て)=①12678円(課税価格)x0.15(関税率15%)

③14000円 消費税対象価格(1000円以下は切り捨て)=①12678円(課税価格)+②1900円(関税)

④800円 消費税(100円以下切り捨て)=③14000円(消費税対象価格)x0.063(消費税率6.3%)

⑤200円 地方消費税(100円以下切り捨て)=④800円(消費税)x17 ÷ 63(地方消費税率 17/63)

⑥200円 通関手数料=1回の荷物につき200円

支払う金額は、②1900円関税+④800円消費税+⑤200円地方消費税+⑥200円通関手数料=3100円

商品総額21130円の買い物をした場合の関税の支払い総額は3100円です。

ケース2:マイプロテインで5230円の衣料品を購入した場合の関税の支払い総額は?

①3138円(課税価格)=5230円(商品総額)x軽減税率(0.6)

②300円 関税(100円以下は切り捨て)=①3138円(課税価格)x0.1(関税率10%)

③3000円 消費税対象価格(1000円以下は切り捨て)=①3138円(課税価格)+②300円(関税)

④100円 消費税(100円以下切り捨て)=③3000円(消費税対象価格)x0.063(消費税率6.3%)

⑤0円 地方消費税(100円以下切り捨て)=④100円(消費税)x17 ÷ 63 (地方消費税率 17/63)

⑥200円 通関手数料=1回の荷物につき200円

支払う金額は、②300円関税 +④100円消費税+⑤0円地方消費税+⑥200円通関手数料=600円

5230円の衣料品を購入した場合の関税の支払い総額は600円です。
 

マイプロテインの購入で関税がかからないようにするには?

・トレーニング用のウェアなどの購入は、購入金額に関わらず関税がかかりますので回避できません。

・購入金額が16666円を超えてしまう場合には、2回に分けて注文する方法がおすすめです。

25000円分購入するのであれば、15000円と10000円とかにした方が関税を免れます。

その場合も念のため通関する日にちをずらすように、注文する日をずらして注文することをお勧めします。

・合計重量が10キロを超えないようにしましょう。

おわりに

マイプロテインで購入する際、関税が気になる事と思います。

トレーニングウェアが欲しい場合などは、関税でどのくらい支払うことになるのか前もって解れば安心ですよね。

慣れないと計算もややこしく感じますが一回計算してみると案外簡単ですので試してみてくださいね。

関税の金額把握に少しでもお役に立てれば幸いです。

購入はお得なBIGセール時!

マイプロテインでは、月に数回ほどセールが行われますのでマイプロテイン公式サイト をチェックしましょう。

 

中には大幅な値引きが行われるフラッシュセールも開催されますのでそのタイミングでの購入がおすすめです。

 

【随時更新】マイプロテインのセール!おすすめ度と今後の予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です